アプリ攻略
apptitle
脱出ゲーム: 淡い記憶

私は、幸せそうな顔で歩く親子連れをじっと眺めている。
「ねぇ。誕生日プレゼントは何が欲しい?」
「えっとねぇ。僕、ロボットのオモチャが欲しいなぁ」
私はため息をついて、目の前に建っているバンガロー風の建物を見上げる。
お母さんは私が産まれた後すぐに死んだから、私はこの18年間ずっとお父さんに育てられてきた。
そして18歳の誕生日にお父さんからもらったのは1枚の紙切れだった。
紙切れには、この建物の住所が書かれているだけだった。
お父さんが何をしたいのかさっぱり分からないけど、私はわざわざ電車を乗り継ぎ、山奥の中までやってきた。
そして私はおもむろにドアを開けたんだけど……。
「ガチャン!」
何故か、勝手にカギがかけられてしまった!

iPhone版は無料アプリ「脱出ゲーム」内にて配信中。

@@@


攻略その9

前の部屋に戻り、反対側に移動。

棚の右の扉を拡大。

「ペンチ」を使って開ける。

中の画用紙を調べて、先ほどの画用紙の青い部分のアルファベット『QVK』を確認。
裏返すと『最後は青』とあるので、最初の画用紙の青い部分の形『L』を付け足す。

ベランダに移動して、左の木箱を拡大。

「ペンチ」でフタを外して、中の金庫を拡大。

『QVKL』に合わせる。

中の封筒を確認。

前の部屋に戻り、反対側に移動して扉の前へ。

「カギ」で開けて、脱出。

カテゴリ一覧

PAGE TOP