アプリ攻略
apptitle
脱出ゲーム: 狼の隠した切り札

鴻上鷹雄。彼は鋭い文章に定評のあるルポライターだ。
権力にも決して屈することなく真実をどこまでも追究する姿勢は“狼”とまで呼ばれるほどであった。
その彼こそ、俺にルポのイロハを教えてくれた師匠である。
師匠と比べれば、俺などまだ生まれたての子犬というものだ。
その師匠が突然、飛び降り自殺をした。
タフな師匠が自殺だなんて……いや、そんなはずはない。
俺は事件現場である師匠の仕事場へとやって来た。
この事件の真実を見つけるために。

@@@


攻略その7

写真はそれぞれ「チェスのコマ」と対応していて、一緒に写っているものとセットで考える。
最初の写真は『ルーク:鳥』、2枚目は『ビショップ:帽子』。

3枚目は『キング:りんご』、4枚目は『ナイト:本』となる。

机のイスを動かす。

引き出しを開けて、チェス入門の本を調べる。

ページをめくっていく。
「デジタルカメラ」で確認した画像の順番で、一緒に写っているものを英語に直して頭文字にして順番の番号を付ける。
『ルーク1B(Bird)、ビショップ2H(Hat)、キング3A(Apple)、ナイト4B(Book)』

右に移動。

棚の上の引き出しを開ける。

チェス盤に、先ほどの順で「チェスのコマ」を置いていく。

下の引き出しを開ける。

「USBメモリー」を入手して、メモを確認。

2枚目を確認して、右に移動。

扉を開けて、脱出。

カテゴリ一覧

PAGE TOP