アプリ紹介
apptitle
Office Gamebox


オフィスをテーマにしたおバカ系ミニゲームを3作品収録。
それぞれがとても丁寧に作られており、GameCenterのリーダーボードと成績にも対応しているのでついやり込んでしまう魅力がある。

1つ目のミニゲーム「Paper Sniper」はオフィス内を舞台にゴミをゴミ箱に投げ入れるゲーム。

オフィス内は扇風機によって風が吹いており、矢印は風向きで数字は風の強さを表している。
奥を横切る人にゴミを当てると、キャラクターによって高得点が貰えたり制限時間が伸びたりする。

2つ目の「Pitch a Penguin」は、屋上からペンギンを投げて飛距離を競うゲーム。

まずタップすると走りだす。
続けてタップすると投げる体勢に入り、矢印で角度を決めて再度タップで投げる。

投げたあとはタップ操作で羽ばたく事ができるが、上の魚のゲージが無くなると墜落してしまう。
バブルに入ると、墜落しても1度だけバウンドして復活でき、ロケットを取るとハイスピードで飛んでいく。

3つ目の「Chair Race」はオフィス内を椅子に乗って障害物を避けていくアクションゲーム。

強制横スクロールの中、障害物をタップでジャンプしてかわしていく。

ジャンプ中に再度タップすると2段ジャンプができ、お菓子を取ることで連続ジャンプの回数が増える。

CrystalとGameCenterのリーダーボードとアチーブメントに対応している。



カテゴリ一覧

PAGE TOP