アプリ紹介
apptitle
数殺 : ナンバー・マーダー


ナンプレに殺人事件を絡ませたミステリー仕立てのナンバーパズルゲーム。
ルールはオーソドックスなナンプレを踏襲しているが、時間が経つにつれ犯人が近づいてくるドキドキ感がたまらない。

赤い数字が被害者で、殺人現場の中に犯人がいる。

3×3のマス、そしてその行・列にも必ず1~9までの数字が1つずつ入る。

すでに見えている数字から空白のマスに入る数字を推理していく。

正しい数字を入れると次々とヒントとして他のマスが埋まっていき、犯人が近づいてくるドキドキ感を味わいながらも非常にテンポよく進めていける。

正しい数字を入れると犯人との距離を伸ばす事ができ、間違えると一気に縮まってしまう。
画面下には犯人との距離や状況が表示されるため、今までにない緊張感が味わえる。

全てのマスを埋めなくても、犯人の数字が分かった時点でクリアとなる。
犯人を割り出す前に距離がゼロになってしまうとゲームオーバー。

5の倍数のステージでは舞台がオリエント急行となり、すべての数字を埋めなくてはならない。
規定のステージをクリアすると事件ファイルが解決となり、新たなファイルがアンロックされる。
『GameCenter』のリーダーボードに対応しており、スコアを競うことが出来る。



カテゴリ一覧

PAGE TOP