アプリ紹介
apptitle
レイトンブラザーズ・ミステリールーム


全世界累計出荷1350万本を突破したアドベンチャーゲーム「レイトン教授」シリーズの流れを汲んだゲームがiOSに登場!
レイトン教授の息子が主人公の本作は、今までのシリーズとは違い手軽の本格ミステリーを楽しめる『タッチ推理ゲーム』となっている。

主要キャラクターはアルフェンディ・レイトン、通称『教官』と、その助手となる女の子ルーシー・クレイラ。

各事件の最初には事件の内容が語られる。
容疑者は事件によって変わるが、だいたい3人~5人になる。

現場検証では室内に再現された事件現場をピンチイン・アウトで調べていく。
調べられる場所は◎が付いていて、調べた後はチェックマークがつくので調べ残しはなくなる。

事件のはじめには必ず犯人を直感で選ぶことになる。
選ぶ前に現場検証をしたり、レイトン教官の意見を聞いたり出来る。

メインとなるパートは「疑問の書かれたメモ」を選択して、1つずつ証拠を集めていく。
現場で証拠品を探したり、時には選択問題が出されることもある。

証言や証拠品は随時追加され、調べることでレイトンからのヒントを聞くことができる。

証拠が揃って犯人が特定されたら、いよいよ最終対決で犯人を追い詰めていく。

犯人には石で覆われたハートが表示され、やり取りの中で矢印型の吹き出しが串刺しにして石の殻を壊していく。

直感的に手軽にミステリーを楽しめる本作だが、現場検証も調べ残しようがない親切設計で選択問題も間違えても何のペナルティーもないため緊張感に欠ける。
アップデートで新章も追加されるため、今後の難易度のアップに期待したいところ。



カテゴリ一覧

PAGE TOP