アプリ紹介
apptitle
3500円のカツカレー


元ネタは2012年9月26日に、自民党総裁に選ばれた安倍晋三元首相が総裁選で食べたホテルニューオータニのカツカレー。3500円もするカツカレーを食べたことで「庶民感覚に欠ける」と一部のメディアが批判した事で話題になった。
そんな時事ネタをゲームにしたアプリ、ルールはカレーショップのオーナーになってお客さんの注文通りのカレーをメニューから選択して売上を上げるというもの。

制限時間内にできるだけ多くのお客さんの注文を、下のメニューから選んでいく。

お客さんの注文は画面左上に吹き出しで表示され、メニューの配置もその都度変わる。

正しくタップできると、そのメニューの売上が計上される。

麻生さん?の注文する「カップヌードル」は残り時間が5秒加算されるボーナスがある。

最終売上はTwitterでツイート可能で、iPhone版はGameCenterのリーダーボードにも対応している。



カテゴリ一覧

PAGE TOP