デベロッパーリスト

SpiceApp Studios Inc.

脱出ゲーム 監禁 Imprisonment

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

結婚式前日、突然彼女が姿を消した。
急いで彼女の部屋に向かったが、彼女の部屋で突然、男に襲われ監禁されてしまった。
一体どういうことだ!?
そして彼女はどこに行ったのか?

脱出ゲーム 心霊ジャーナル

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

「これ人の顔じゃない? 心霊写真!」
「おそらくね。まあ、いつものことだよ」
渋面を作りながらも、心中は得意げな自分。ある事件が転機となり、僕の撮る写真には高い確立で幻姿が映り込む。
これも何かの宿命と自分に言い聞かせ、様々な心霊スポットに足を運び、今では心霊雑誌の花形レポーター。
今回、深夜訪問した人間は必ず霊に遭遇できると話題の高等学校。
自殺を余儀なくされた女子高生の霊が、頻繁に姿を現す理由とは一体何か。

脱出ゲーム 遺作 The Posthumous works

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

ベストセラーを数多く残した有名推理作家が亡くなった。
数カ月後、ファンの為に彼の自宅が公開された。
推理作家として本も出している私は、尊敬していた彼の自宅を訪れた。
だが、作家の息子と名乗る男に閉じ込められてしまった。

脱出ゲーム Class room

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

今日は、私が初めて担任を受け持ったクラスの卒業式。ほっとしたような、さびしいような、複雑な気持ちを抱えて教室へ急いだ。
しかし、生徒の姿はどこにもなかった。おかしいな…。とっくに登校している時間のはずだ。
その瞬間、ものすごい音で教室のドアが閉まった。

脱出ゲーム Lost article

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

同僚の女の子がマンション最上階の一室に監禁された。
彼女は自力で脱出したのだが、その部屋にイヤリングを落としたかもしれないと言う。
僕は彼女の代わりにマンションに向かったが……

脱出ゲーム Last bet 最後の賭け

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

数ヶ月前に別れた元カレから、よりを戻したいとしつこく付き纏われている。
今日も、話がしたいと、呼び出された。指定された部屋に入ったが、元カレの姿は無い。
すると突然、ドアにカギを掛けられた!部屋の外で元カレが叫んでいる。
「最後の賭けだ!今日中に、ここから出る事ができたら、付き纏うのを止める!でも、もし出られなかったら……俺と死んでくれ!」
何て事なの……!

脱出ゲーム 秘密基地 My secret base

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

幼少期を過ごした街に出張がてら、ふらりと立ち寄った。約20年ぶりだ。
懐かしさで胸がいっぱいになった私はその昔、秘密基地にしていた廃屋へ足を向けてみた。
廃屋はあの頃とほとんど変わっていなかった。ドアを開け、中に入ってみた。
すると、なぜかドアが開かなくなってしまった!子供の頃の記憶を頼りに、出られるだろうか?

脱出ゲーム 8階の密謀

過去にリリースされた古き良き時代の脱出ゲームが、グラフィックを強化してリニューアル!
以下、過去作リリース時のストーリー。

宅配のバイト仲間から幽霊マンションと呼ばれ、嫌われているマンションがある。
大きな高級マンションだが、入居者がほとんどいないので、中に入ると薄気味悪いのだ。
運悪く、僕の担当する荷物にそのマンションの住所があった。届け先は、8階の外れだった。

脱出ゲーム:キッチン 〜料理作るまで外出無理〜

ある週末の朝。目を覚ますと彼女はいない。
「外出しているのだろうか」彼女の名前はレタス。
ふとショートメールが届く。どうやら彼女が帰るまで料理を作らないと外出もできないっぽい。鍵も隠されている。やれやれと呟きながらさっそく部屋の中に散りばめられた食材を集め始める。
全 15 件