アプリ紹介
apptitle
江頭2:50の 42.195km ~流石の俺も四苦八苦~


江頭2:50がひたすら走って喋りまくる、横スクロール型のカジュアルアクションゲーム。
2段階の難易度が用意されていて、それぞれ決められた距離を走破するタイムを競う。

システムは強制横スクロールになっていて、画面内をタップするとエガちゃんがジャンプする。
タイミング良くタップする事で空中で5連続ジャンプをする事が可能。

「SIMPLE MODE」では、21.097kmを走破するタイムを競う。
途中には多数のアイテムが配置されていて、取ってはいけないアイテムやスピードアップアイテムなどクリアタイムに大きく影響する。

青いアイテムを取ってしまうと、エガちゃんが立ち止まって芸をするため大幅なタイムロスとなってしまう。
黄色のアイテムはスピードアップ!しかしアイテムの図柄によってはエガちゃんが芸をしてしまうものも・・・

カラーバーのテレビは取っても何の効果もないが、背景にエガちゃんがアップで浮かび上がる。

エガちゃんが書かれたアイテムは、取ると一定時間無敵に!
青いアイテムを取っても無視して高速で移動する事ができる。

アルファベットが書かれた赤いアイテムは、『E、G、A、S、H、I、R、A』を全て集めると経過時間が巻き戻る!
大逆転のチャンスだが、青いアイテムを避けながら全ての文字を集めるのは至難の業。

規定の距離を走りきればゲーム終了。
タイムがランキングに登録される。

『HARD MODE』では、フルマラソンの42.195kmを走るモード。
距離が長いだけでなく、地形も複雑になって難易度が飛躍的に上がる。

タイムはGameCenterのリーダーボードにも対応している。
ランキング上位を狙うにはかなりのやり込みが必要だが、アイテムの配置等は常に固定されているので、何度もプレイしながら最適なルートを身体で覚えていこう。
シンプルで高難易度のアクションゲームだが、エガちゃんが喋りまくるのでファンの方やネタとしては楽しめる。



カテゴリ一覧

PAGE TOP