アプリ紹介
apptitle
リアル大学生


大学生のリアルな日常をテーマにした8Bit系グラフィックのミニゲーム集。
九州大学のサークル「impression!」によって制作されており、ミニゲームそれぞれが大学生活の悲喜こもごもを再現している。

ミニゲームそれぞれは6段階の評価がされる。
評価によってパラメータが増減するRPG的要素もある。

『とうこう』はRUN系アクションゲーム。
障害物をジャンプ・しゃがむ操作で、どれだけ早く学校にたどり着けるかを競う。
途中に出てくる「音符」を取るとスピードアップ!

『だっしゅつ』は、見下ろし視点で上下左右に移動させ、先生の視界に入らないように教室を抜け出すのが目的。

『ノート』は黒板に書かれた4種類の記号を、消される前にボタンで入力していく。
回数が進むと生徒が寝ていき、黒板が見えづらくなる。

『サークル』は新入生を円で囲っていく。
時間が経つにつれ増えていくエイリアンを勧誘してしまうとマイナスポイントになる。

『しゅっせき』は先生が黒板を向いている時に合わせて、最後列から出席カードまで進んでいく「だるまさんがころんだ」系。難易度高し!

『レポート』は女の子の所から流れてくる文字を、タイミング良くタップしていくリズムアクションになっている。
この他にも風向きを読んで女の子にハートを当てる『こい』や、先輩との飲み会で失礼がないようにビールを注ぐ『のみかい』がある。

評価によって主人公のパラメータは増減していき、一定の条件で手に入る『かけがえのないもの』をコレクションするやりこみ要素もある。



カテゴリ一覧

PAGE TOP