ゲーム攻略

ゲーム攻略

脱出ゲーム 思い出の花火

おばあちゃんとおじいちゃんの家で暮らすことになったが、病気を患っていたおばあちゃんが体調を崩して一ヶ月も経たないうちに息を引き取った。その悲しみを忘れさせるかのようにおじいちゃんが僕たちに笑わせたり、時には怒らせたりした。
毎日が面白くて一日がとても短く感じる日々だった。
しかし、小学5年生の時のあの蒸し暑い夏の日は人生でとても長い一日だった。
全 982 件